先進国株式

【確定収益公開】投資信託を一度すべて解約しました

こんにちは、投資初心者のkabujoです。

数年にわたり低コストのインデックスファンドに投資してきましたが、

諸事情により一度すべて解約することにしました。

 

投資知識がほぼない20代の初心者がインデックスファンドでどのくらい利益を出したのか公開したいと思います。

 

まずは投資環境について

ますは投資環境は以下の通り。

  • 証券会社:SBI証券
  • 投資対象:低コストインデックスファンド数種類(先進国7割、日本2割、新興国1割)
  • 口座:一般NISA

私が使っていたのはSBI証券です。

”投資”というものに恐れがあったり、いまのタイミングはどうなのだろうかなどと考えたりしながら、2017年からおっかなびっくり、まずは本当に少額からはじめました。

その後、毎月積み立てで、一般NISAで投資してきました。

低コストのものを選び、割合は先進国がだいたい6~7割程度、日本が2~3割程度、新興国が1割程度をめあすにしてました。

 

投資額と収益

  • 累計投資額:2,116,000円
  • 累計売却額:2,526,700円
  • リターン:+410,700円(+19.4%)

投資を始めてから約4年でこのような結果となりました。

いい投資環境だったこともあり、短期間の解約でも利益が出たのはとてもうれしいです。

決して大きな金額ではありませんが、銀行の口座で寝かしておくだけではまったくお金が増えなかったはず。

ただ低コストのインデックスファンドに自動で積み立てていくだけで、20%近い利益がでたのは本当にありがたいですね。

投資信託は時間の力でお金に働いてもらうもの。

短期間で解約することになったのはとても残念ですが、投資の力を実感することができました。

 

今後の予定

いったんすべて解約してしまいましたが、環境が整ったのでまたはじめる予定です。

これからの投資先などのお話は、また別記事をかけたらと思います。

投資についてはもっと勉強して、高配当金がでるものなどにも範囲を広げていきたいです。

ただ私の環境がそれを許すのか。

 

おかれた状況は誰しもさまざまですが、その状況に応じてできる範囲で投資も考えていきたいですね。

まだはじめていない方がいたら、100円からでもまずは投資してみてほしいです。

口座はメガバンクなどではなく、ネット証券で開設してくださいね。

 

それでは、また。